水道水を飲む安全性とは何か?水の沸騰とその危険性とは何か?

Pocket

水を沸騰させると、病気を引き起こす可能性のある細菌、ウイルスなどの微生物が殺されます。

沸騰すると水道水は安全です。

しかし、それはなぜなのしょうか?

見ていきたいと思います。

水を安心して飲むにはどのくらい水を沸かせるべきなのか?

 

水の供給を汚染し、致命的な病気を引き起こす可能性のある様々な微生物が存在します。

飲むのが安全になるまで水を沸かすのに何分かかりますか?

生物学的に汚染された水は、細菌、または感染を引き起こす可能性のあるウイルスなどの微生物を含む水です。

旅行者の下痢について聞いたことがありますか?

あなたが完全に安全だと思った飲料水の結果として、ハイキングやキャンプ旅行中に苦しんだことはありますか?

しかし、有毒な水源には、農薬の流出、鉱山跡などのような汚染源からの化学汚染が含まれています。

水を沸騰させ、濾過し、または化学的に処理することにより
、微生物を除去または殺すことができますが、化学毒素は除去されません。

微生物を殺すのに水を沸かす必要な時間

沸騰はすべての微生物を殺す最も確実な方法です。

70°Cの水の温度は30分以内にすべての病原体を殺します。

水の温度が85°Cを超えると、数分間ですべての病原体が殺されます。

したがって、水が沸点100°Cに達するまでには、すべての病原体が殺されます。

水が沸騰する瞬間、水はすでに安全に飲むことができます。

こうして一度沸かした水を冷やせ ば、おいしくて安全な水が飲めます。もし、それでも不安なのであれば、浄水器をお勧めします。

そういう時は、浄水機能を備わった

水道直結式サーバーであるウォータースタンドをお勧めします。

 

月々の3000円〜7000円のレンタル料金のみで、

水道水が天然水のような美味しさに変わります。

 

クセのない、ピュアウォーターになります。

 

ウォータースタンドとは何か?

 

 

ウォータースタンドは、ミネラルを含めて、

 

他のほとんどの有害物質も除去できるため

健康のにためになります。

 

もちろん微生物も細菌もウイルスも除去可能です。

 

逆浸透膜フィルターによって、

有害物質のほぼ99%が、

除去可能で安全安心して水道水を飲むことが可能です。

 

ウォータースタンドは、このように

普通のウォーターサーバーと違って、

コンパクトなタイプなサーバーとなっており、

水道直結式のウォーターサーバーになります。

 

なので水道水と同じように、使い放題なんです。

 

また、ウォータースタンドのプレミアムラピアシリーズは、

月々のレンタル料のみでいいのです。

 

月々の料金は商品によって異なりますが、

月約3000円~約7000円くらいになります。

 

商品によって機能も異なりますが、

冷水と温水、常温水が使えます。

 

なので、

ウォータースタンドのプレミアムラピアシリーズはお勧めです。

ウォータースタンドのプレミアムラピアシリーズ

はお勧めします。

 

ちなみに、ウォータースタンドは下記の
公式サイトから購入可能です。
↓ ↓ ↓

⇒『ウォータースタンドの詳細を見る』

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ