湧き水は安全なのか?それについて調べてみました。

Pocket

ほとんどの人は、間違いなく湧き水は他の水とは違うと理解しています。

しかし、どのように湧き水が違うのですか?それは良いですか?

それはきれいですか?それは「魔法」ですか?

「誇大宣伝ですか?」そして湧水は安全に飲めるのですか?

それではその事実を見てみましょうか?

湧き水は、丘の側面、谷底などの掘削が地下水面下の地下水面と交差するときに形成される水資源であり、その下には地下水が水で飽和している。水が地表面にあふれ出る地点まで帯水層が満ちた結果、湧き水が発生します。

しかし、湧き水は地上の表面に限られていません。最近、科学者たちは海洋で最大2.5キロメートルの深さの温泉を発見しました。これらの湧き出る温泉(摂氏300度以上)には、鉱物や硫黄が豊富で、独特の生態系が生まれ、異常な海洋生物が繁栄しているようです。

湧き水はあらゆる種類の岩石で形成されるかもしれません。

 

湧き水の体への影響

基本的には、湧き水を飲むんことは全くもって健康のために良いことです。

しかし、ほかの飲み物すべての場合と同様に結局は水源がカギとなります。

本当の湧き水は自然や山、または谷間の泉から採水されます。

正しく採水されるときに湧き水はきれいにきらきらと光っています。

水は体の中の大半を占めているとても重要な要素の1つです。

水を飲まないと、スポーツなどのありとあらゆる運動から回復するのは難しくなってきます。

なぜかというと、筋肉組織の75%と脂肪組織の10%が水を含んでいます。

さらに重要と言えることは、水は体温調整や消化を補助する機能をになっているということです。

重要な機関を保護することと間接を保護し、細胞の伝達機能を促進し、

細胞に栄養を運び乳酸を取り除きます。

水の健康上のメリット

天然の湧水の重要な強みの1つは、これがきれいな地中の水源から水面に流れ出る水からきていることです。

そのため、水は飲料水に典型的で見受けられるほとんどすべての汚染物質が存在しないと考えられます。 また、ほぼすべての生物にとって健康に必要不可欠なミネラル成分が入っています。ミネラルたっぷりの水は、普通、中性またはほんの少しアルカリ性のpHを保持しています。 アルカリ性の水を口にすると、カラダの中の酸性度を中和するために役に立って、フリーラジカルのダメージの量を低減させることができます。骨や歯を強い密度に保持します。ほとんどの人は誰でも美味しいと水をたくさん飲むことがほとんどです。

湧水を飲む人の多くの場合は、水が他の水には匹敵しないきれいで涼しげな味の持ち主であるので飲みます。

毎日必要な分量の水を飲むことは、健康のためになる最も基本的な要素の1つです。

 

湧き水はミネラル成分や栄養素などが豊富で、健康にもよく、

おいしいですが、水質基準をクリアしているとは限らないために、

安全に飲めるとはいえないでしょう。

なので湧き水を飲むなら水道水のほうがまだ安全かもしれませんね。

こういうときに役立つのがウォーターサーバーです。

その中でも水道直結型のウォーターサーバーのウォータースタンドは有害物質を99%除去してくれるので地下水汚染に一役買ってくれると思います。

 

メンテナンスも簡単ですし、

 

月々の3000円〜7000円のレンタル料金のみで、

水道水が天然水のような美味しさに変わります。

 

クセのない、ピュアウォーターになります。

 

ウォータースタンドとは何か?

 

 

ウォータースタンドは、ミネラルを含めて、

 

他のほとんどの有害物質も除去できるため

健康のにためになります。

 

もちろん微生物も細菌もウイルスも除去可能です。

 

逆浸透膜フィルターによって、

有害物質のほぼ99%が、

除去可能で安全安心して水道水を飲むことが可能です。

 

ウォータースタンドは、このように

普通のウォーターサーバーと違って、

コンパクトなタイプなサーバーとなっており、

水道直結式のウォーターサーバーになります。

 

なので水道水と同じように、使い放題なんです。

 

また、ウォータースタンドのプレミアムラピアシリーズは、

月々のレンタル料のみでいいのです。

 

月々の料金は商品によって異なりますが、

月約3000円~約7000円くらいになります。

 

商品によって機能も異なりますが、

冷水と温水、常温水が使えます。

 

なので、

ウォータースタンドのプレミアムラピアシリーズはお勧めです。

ウォータースタンドのプレミアムラピアシリーズ

はお勧めします。

 

ちなみに、ウォータースタンドは下記の
公式サイトから購入可能です。
↓ ↓ ↓

⇒『ウォータースタンドの詳細を見る』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ