Pocket

井戸水を使っている場合、どうしても水道水やミネラルウォーターと比べると品質が落ちるのではないか?

危ないのではないのか?菌やウイルスなど含まれてないか?動物の糞などが入ったりしてないか?

ということなど気になることはたくさんあると思います。

しかし、それでも、水はおいしく飲みたいですよね!

そこで井戸水を安全においしく飲める最先端のウォーターサーバーであるウォータースタンドについて紹介していきます。

目次

ウォータースタンドは井戸水に最適!そのメリットとは?

最先端のウォーターサーバーであるウォータースタンドは井戸水との相性抜群です。

それはなぜかといえば、最先端の浄水機能であるROフィルターを備えているからです。

NASAも使用しているほど海外では有名で、日本以外の先進国のほとんどがこのROフィルターを使っている

RO水が主流といえます。

健康などを考えるとお水には気を使いたいと思います。

ウォーターサーバー、天然水、浄水器、など、

色々ありますが、最先端の浄水器であるウォータースタンドを使うメリットはなんでしょうか?

それについて解説していきます。

ウォータースタンドを井戸水で使う時の6つの疑問とは?

浄水器とは言っても色々な製品があって価格も浄水の性能も多様ですが、

ウォーターサーバーや天然水と比べて水は使い放題でレンタル料金以外かからないというのが

メリットの一つでしょう。

どんな浄水器のフィルターでも塩素は除去できますが、

浄水能力が高いほどレンタル料は高めになります。

しかし、飲み水や料理などとして使う水道水の味や臭いが浄水器によって解消されるのであれば

それは、メリットではないでしょうか?

また、水道水直結式の浄水サーバーで最先端の浄化フィルターを使っているウォータースタンドなら井戸水を浄水できるわけですが、井戸水を浄化したことがない場合は、ふとこんな疑問がわくと思います。

・井戸水を原水として完全に浄化可能なのか?

・ROフィルターの性能というのはどのようなものなのか?

・井戸水に含まれる病原菌やウイルス、放射能などが不安だがそれさえも解決可能なのか?

・井戸水によって食中毒を心配していたが、それを克服可能なのか?

・井戸水のミネラルを除去してしまわないのか?

・井戸水のピロリ菌を除去できるのか?

このように悩みを挙げだしたらきりがないですが、最先端の浄化フィルターを含む、ウォータースタンドによって、

このような悩みを解決可能なのか?果たして大丈夫なのか、徹底的に調査しました。

ウォータースタンドは井戸水で使う疑問その1
井戸水を原水として完全に浄化可能なのか?

ウォータースタンドは井戸水を原水として完全に浄化可能なのか気になるところですね!

では、ウォータースタンドを使って井戸水が完全浄化できる理由についてですが、その最もな理由が、最先端の浄化フィルターを使っているからになります。

しかし、完全浄化できるとはいってもどれくらい浄化できるのか気になると思います。

汚染物質99%完全浄化できるといわれているのです!

また、塩素なども使ってないためにとても安全なのですね。

しかし、殺菌されてないじゃないかと言われそうですが、ウォータースタンドを使うことで身近に浄水器を手軽に実現可能なのですね!

そのために、ウォータースタンドは井戸水を完全浄化できるために優れていることが言えます。

ウォータースタンドで井戸水を使用する疑問その2!
ROフィルターの浄化性能というのはどのようなものなのか?

ウォータースタンドには井戸水の汚れや汚染をほぼ完全に除去することが可能なROフィルターというものが付属しています。

ナノラピアシリーズのナノトラップフィルターと、プレミアムラピアシリーズのROフィルターがありますが、

プレミアムラピアシリーズのみROフィルターが付属しています。

また、なぜ井戸水をこのウォータースタンドによって汚染された原水からまるで汚れのない純水に帰ることができるのかというと、最先端の技術を使用しているためです。

それはROフィルターのことですが、別名日本語では、逆浸透膜とも呼ばれています。

この膜の大きさは水の分子より数倍大きいサイズですが、この膜を通ることによってさまざまな汚染物質やウイルス、塩素などがろ過されて綺麗な水になることが可能になのです。

そのため、日本でも最先端の技術として注目されているのがこのROフィルターであるのです。

このフィルターにより、汚染物質が99%除去可能です。

そして、ウォータースタンドは井戸水をこのROフィルターによって汚染物質が99%完全除去できるだけでなく、ウォーターサーバーの機能も備えてる水道直結式ウォーターサーバーのためにとても便利なのです。

ウォータースタンドで井戸水を使用する疑問その3!
井戸水に含まれる病原菌やウイルス、放射能などが不安だがそれさえも解決可能なのか?

ウォータースタンドはROフィルターが付属しているので99%の汚染物質を除去可能です。

しかし、病原菌やウイルスは目に見えないくらい小さいから通ってしまうのではないか?と思うのではないでしょうか?

実際に、ウイルスは菌よりも小さく、放射能物質を通さないくらいすぐれたろ過装置なのです!

では、なぜ放射性物質までもろ過できるのでしょうか?

それは、

この画像を見ればわかるように、0.0001ミクロンという水分子と同じサイズを通過されることで、細菌、ウイルス、放射性物質といった、水より大きい物質を完全に除去して、綺麗な水を作り出すことが可能になるのです。

また、水分子に解けている物質はどうなるの?という疑問を持つ方もいるでしょう。

しかし、ROフィルターは水分子より小さい不純物イオンもほとんど除去可能なのです。

ウォータースタンドで井戸水を使用する疑問その4!
井戸水によって食中毒を心配していたが、それを克服可能なのか?

井戸水によく食中毒は全国的に多発していますね!

たとえば、O157などといった大腸菌、ノロウイルスなどによる食中毒がとても話題になることが多く心配になることも多いでしょう。

そこで、井戸水の食中毒の危険性を少しでも避けるために浄水器を利用していたという方も多いのではないでしょうか?

しかし、普通の浄水器では浄水性能が低かったり食中毒の原因となる菌をフィルターから避けることができなかったりとさまざまなマイナスの面があることが挙げられます。

通常の浄水器と、ROフィルターを含む浄水器の違いはやはりなんと言っても浄水性能でしょう。

水分子と同じくらいの分子を防ぐことを可能にするために、O157や大腸菌やウイルスなどといった物質をとうさないようにするための壁となってくれるわけですね!

そのために、ROフィルターを含む浄水器であるプレミアムラピアシリーズは井戸水にとても向いています。

ウォータースタンドで井戸水を使用する疑問その5!
井戸水のミネラルを除去してしまわないのか?

ウォータースタンドのプレミアムラピアシリーズはなんといってミネラルを確実に除去することがされることがデメリットです。

しかし、その反面、そのことによって赤ちゃんに向いている純水というピュアウォーターを作ることができるのです。

99%の汚染物質を除去するためにこれが可能だといえます。

なので、赤ちゃんでも飲めるミネラルのないまろやかで癖のない純水なのでとてもおいしいのです!

そして、純水なので料理にもいろいろ使うことができるので、問題ないといえます。

もちろん、普通の水ですので、それからミネラルを摂取するよりも安全性を重視したい場合はやはりROフィルターを含む、

このウォータースタンドを使って井戸水を浄化することがもっともおすすめなことだと言えます。

ウォータースタンドで井戸水を使用する疑問その6!
井戸水のピロリ菌を除去できるのか?

もちろん可能です。ROフィルターは99%の汚染物質を除去することが可能なために、ピロリ菌は菌ですので、ROフィルターを通ることはできません。
プレミアムラピアシリーズのROフィルターで完全に除去できます!

ウォータースタンドは井戸水を浄水して美味しい飲み水にすることができるのか?

水道水と違って井戸水は浄化されていないので、多くの細菌が含まれています、そのために、様々なリスクを伴うこともあるでしょう。

しかし、ウォータースタンドなら、そのデメリットも解決可能です。

水道水は浄化処理や塩素による殺菌処理がされているため、そのままでも飲めますが、一番気になるのが、

大腸菌の有無でしょう。一般的に水道法では細菌数100個/mL、

大腸菌が陰性で検出されないことが基準となります。

しかし、井戸水は水道水ではないために、大腸菌が検出される可能性が高いのです。

そのあたりを注意していく必要があります。

ウォータースタンドを井戸水で利用するときに注意する点とは?

浄水器は機種によって性能差があります。

フィルターが除去できる不純物による性能差の違いがあります。

水道直結式の家庭用浄水器にはフィルターの試験方法の規格として、

「日本工業規格 家庭用浄水器試験方法

(JIS S 3201)」というのがあります。

「家庭用品品質表示法」では、この試験データーを表示するよう義務付けられています。

ルールでは「80%以上除去できていれば除去率80%」と表示することになっていますが、

100%除去できていても実質80%と表示されます。

JIS S 3201 試験項目 除去率(%)
遊離残留塩素 80
濁り 80
クロロホルム 80
ブロモジクロロメタン 80
ブロモホルム 80
トリクロロエチレン 80
テトラクロロエチレン 80
1,1,1‐トリクロロエタン 80
総トリハロメタン 80
2-MIB 80
CAT 80
溶解性鉛 80

また、この規格ではROフィルター(逆浸透膜)の浄水機能の性能を適切に評価できないので、規格の作成が進められているようです。

(一般社団法人浄水器協会ホームページより)

フィルターによって、除去できる不純物が違いますが、フィルターの材質の除去能力が、

浄水器としての除去能力と同じというわけではないです。

より高性能な浄水器を選ぶ時は、各メーカーが公開している情報を見て

どのような浄水器がいいのか判断する必要があります。

ウォータースタンドのフィルターは、大きく分けて2種類あります。

一つは、ナノトラップフィルターを中心にできたもので、それを使ってウィルスやバクテリアなどの極めて小さい物質をも除去することができます。

もう一つは、逆浸透膜(ROフィルター)を中心にできたもので、ヨウ素やセシウム(放射性物質の一種)をも除去することができます。

除去レベルとしてはどれも高水準なのでどれを利用しても満足できるレベルでしょう。

 

ウォータースタンドで井戸水は飲めるのか?

 

 

結論から言えば、ウォータスタンドは原水が井戸水でも利用可能です。飲用井戸水検査によって飲用可と

なっているときに限って、

プレミアムラピア・シリーズ逆浸透膜フィルター(ROフィルター搭載)のみご利用可能です。

 

逆浸透膜フィルターによって細菌を除去して、

井戸水でも安心して美味しい水を飲むことが可能です。

■メンブレン・フィルターで除去可能な物質の例

水道水は厳しい水質基準によって浄水されます。給水管や屋内の配管、貯水タンクなどを通って蛇口にたどり着くまでの間に混ざる健康被害のリスクに対し、市販のモノの中では、最高水準の対策と言えます。

≪備考≫ お水の味覚に与える効果として、ミネラル分も除去して雑味がなくなることで、その特性を料理などに積極的に活用されるケースもあります。

 

ウォータースタンドで井戸水を使用して本当に大丈夫なのか?

いくらフィルターが優れているからといっても、

細菌だけでなくウィルスやバクテリアなども

気になるところです。

このように、ROフィルターでは最近から重金属、放射性物質まで99%除去可能なため

飲用可能な井戸水であれば、安心して美味しく飲むことができます。

どうしてもウォータースタンドで井戸水を美味しく飲みたい、

そういう場合は、種類は限定しますが、

プレミアムラピア・シリーズ

逆浸透膜フィルター(ROフィルター搭載)を使うことによって井戸水を湧き水のように味しい水に変えることが可能です。

(飲用井戸水検査によって飲用可となっているときに限る。)

なぜウォータースタンドで井戸水はこの種類では飲めるかというと、

とても高性能な逆浸透膜フィルターが搭載されているからです。

なので、ヨウ素、セシウム等、放射性物質までをも除去してくれるほどのために、

安心して飲むことができます。

なぜかというと、

ウイルスで現在最も小さいとされるピコルナウイルスやパルボウイルスでも大きさは約20ナノメートルであり、逆浸透膜の孔より確実に一桁は大きいため、逆浸透膜は破損がない限り水から全ての病原体やウイルスを除去できるもの。

であるからです。

なので安心して飲むことができます。井戸水まで純水にしてしまう、綺麗で美味しい水をご希望の方は、

逆浸透膜搭載の機種を選択するのがベストです。

 

では、プレミアムラピアシリーズの中で

人気の2機種を紹介したいと思います。

・プレミアムラピアS2

ピュアウォーターを

冷水・温水・常温水で使うことができ、

省エネ機能などを備え、

多機能でバランスを取れたモデルです。

通常プランでは

レンタル料金1月につき5280円(税抜)ですが、

長期プランの場合は、月に4800円とお得です。

 

・プレミアムラピアステラ

こちらが、ピュアウォーターの中で二番目に人気の機種です。

ウォータースタンドの中で最も高機能なモデルです。

なので少々値段も高いですが、その分の価値はあるでしょう。

除菌水を電気分解方式で生成し、自動除菌でサーバー内を

清潔に衛生的にするので安心して利用できます。

 

ウォータースタンドのプレミアムラピアシリーズなら、

放射性物質のような可視不可能なものもウィルスのような人間の体内に有害な物質から、

土壌汚染のようなものまで、この世界トップレベルの

逆浸透膜フィルター搭載浄水器で除去することができます。

今まで井戸水を原水として飲んでなにか不安を感じていた方もいると思います。

飲み水にや料理に使うのは何か不安でしょう。

特に、最近はウィルスや放射能などの問題もかなり深刻です。

この水道直結のウォータースタンドのプレミアムラピアシリーズなら

そのような問題も解決してくれます。

水道水は浄水場で浄水されているので、安全が保障されていますが、井戸水は各家庭の土壌などの

影響などもありますし、台風の影響などもあります。

水質も自分たちで管理しなくてはいけません。

なので全て自己責任なのです。

しかし、プレミアムラピアシリーズであれば、

様々な不純物を除去可能です。

 

なので井戸水を原水として使っている方もそうですが、

そうでない方でも、ウォータースタンドを選ぶのであれば、

ROフィルター搭載のピュアウォーター、

レミアムラピアシリーズはオススメします。

↓ ↓ ↓

ウォータースタンドの詳細はこちら

おすすめの記事