Pocket

プレミアムウォーターのamadanaとは?電気代などについて調べてみました。

プレミアムウォーターのamadanaシリーズは

二種類あります。

amadanaスタンダードサーバーと、

amadanaサーバーの

二種類です。

amadana

(アマダナ)とは、
日本ならではの美意識と
テクノロジーを融合させて生まれた
エレクトロニクスブランド。

江戸時代、漆問屋が多く集まった江戸のいち界隈を「 尼店(アマダナ)」と呼び、漆は日本の生活様式と美意識とテクノロジーの象徴だと言われていました。
かつて欧州人が漆器を「ジャパン」と呼び畏敬の念をもったように、日本独自のカルチャーをエレクトロニクス製品として表現し、「センス・オブ・ジャパン」を世界に向け発信し続けています。

 

オフィスの空間にも似合います。

仕事の合間の休憩時間、お客様との会議の時間、

働く時間をもうるおしてくれる、

そんなamadanaウォーターサーバーです。

オフィスではとてもウォーターサーバーが活躍してくれます。

 

そのスタイリッシュでかっこいいデザインは、

見ていてとても絵になります。

 

高品質のウォーターサーバーとおいししい水が、

働く時間を潤してくれます。

 

 

生活にとけ込むスタイリッシュなデザイン。

カントリー、ヨーロピアン、北欧調、和室まで…様々な空間にセンス良く調和してしまいます。
インテリアとしても相性抜群です。

 

お店に置いていても自然に調和するデザイン。

お客様をおもてなすお店にピッタリのデザインです。

待合室やヘアサロンなどお客様をお迎えする空間に、

センスのある洗練された上品な佇まいで、

上質なおもてなしを提供します。

洗練されたデザインを持つ
「amadanaウォーターサーバー」

amadanaは全く新しい、

生活を提案するエレクトロニクスブランドです。

プレミアムウォーターは、そのamadanaと

コラボレーションすることにより、

全く新しい、洗練されたスタイリッシュなデザインの

ウォーターサーバーが誕生しました。

 

ボトルカバーにはこだわりがあり、

本体との一体感を重視し、

透明度のある素材を使うことによって、

お水の残量がわかる様になっています。

 

木製置台はスマートなフォルムに見せて、

質感を高める天然木を使用することによって、

インテリアとしてもモダンな雰囲気を演出しています。

こんなスタイリッシュなウォーターサーバーは類にないです。

プレミアムウォーターamadanaの気になる機能と電気代とは?

amadanaウォーターサーバーの

電力代は月に平均約980円となっています。

 

amadana スタンダードサーバーの

電気代は月に平均して1100円となっています。

 

amadanaサーバーは電気代は少々高めですが、

デザインはいいと思います。

プレミアムウォーターamadanaの電気代を他社と比較してみました。

サーバー 電気代
amadana 月約980円〜1100円
コスモウォーター 月約400円〜1000円
フレシャス 月約330円〜1200円

 

となっています。

他社と比べると少々高めかもしれませんね。

もし、電気代が気になるのであれば、

エコモードを搭載している機種を選択してみるのも、

いいかもしれません。

 

ちなみに、プレミアムウォーターは下記の
公式サイトから購入可能です。
↓ ↓ ↓

 

 

 

 

おすすめの記事