vborodinova / Pixabay
Pocket

ウォーターサーバーで赤ちゃんはミネラルウォーターを飲むことができるのか?

赤ちゃんにミネラルウォーターは向いていません。

なぜなら、硬度が高いからです。

なので赤ちゃんの胃にとても負担をかけてしまうため、

赤ちゃんには与えない方がいいでしょう。

ではどんな水なら飲んでいいのでしょうか?

それについて調べてみました。

ウォーターサーバーで赤ちゃんはミネラルウォーターを飲んでいいのはどれぐらいしてからでしょうか?

普通のボトルの水や水道水をでも硬度が低ければ大丈夫なのですが、

少なくとも2歳まで待つことをお勧めします。

 

乳児に水を与えると水の中毒と呼ばれる非常に危険な状態になり、水が多すぎると腎臓にナトリウムが多すぎると起こります。

 

なので、6ヵ月未満の乳児は、必要な水分は母乳または調合乳だけを飲む方がいいでしょう。(母乳と調合乳は85%の水分です。)

日本の水は基本的には軟水なので水道水でも大丈夫ですが、

ミネラルウォーターを与える場合は硬度に気を付けてください。

 

もちろん、水道水も安全とは言えませんので注意が必要です。

 

あなたの赤ちゃんが6ヶ月後になったのであれば、

少しくらいなら普通の水を与えることは大丈夫です。

 

しかし水には栄養やカロリーが含まれていないので、

母乳や調合乳の代わりに彼女に与えてはいけないです。

 

そして、食事の代わりのためにに水を使用しないでください。

 

6ヶ月後に赤ちゃんに水を少しずつ与えた場合、

淡水は鉱物や炭酸水より優れています。理由は次のとおりです。

 

ミネラルウォーターに含まれるミネラルは、通常、ナトリウム、カルシウムとごくわずかなミネラルが含まれています。

 

正確な組成は特定の処理方法に依存するので、

あなたが何を得ているのかは分かりません。

(実際には、ミネラルウォーターのコンポジションや輸入されている場合の安全性のための標準的な業界要件はありません)。

 

ミネラルウォーターの中には、あまりにも多くのナトリウムやミネラルが含まれている可能性があります。

 

子供の腎臓に負担がかかります。

 

赤ちゃんに炭酸飲料は与えても大丈夫なのか?

 

炭酸水は炭酸ガスが生じるので、炭酸水は健康上あまりよくありません。

それはあなたの赤ちゃんや子供の中で体調不良が起こります!

 

これは過剰な唾吐き、げっぷ、さらには腹痛や不快感を招く可能性があります。

 

赤ちゃんの二歳の誕生日の後、

機会にちょっと普通のミネラルウォーターはあなたの子供のためにそれほどひどくはありません(赤ちゃんのの腎臓はそれまでにミネラル負荷を処理するのに十分なほど成長しています)。

 

炭酸飲料は、年齢を問わずに風邪をひきおこす可能性があるため、

2歳以降でもまだまだ良いわけではなく、たいていガス痛や腹部に不快感を持つため子供にはあまりよくありません。

 

赤ちゃんに水を与えていいのは何歳から?

一般的に、あなたの赤ちゃんは約6ヶ月前に水を飲むべきではありません。それまでは、暑い季節にも母乳や調合乳から必要な水分をすべて手に入れます。

 

あなたの赤ちゃんが6ヶ月になったら、彼が喉が渇いているときに彼に水を飲むのは大丈夫です。

 

赤ちゃんの最初の誕生日の後、好きなだけ多くの水を飲ませることができます。

 

なぜ6カ月以下の赤ちゃんに水を与えるのが危険なのでしょうか?

6ヶ月未満の赤ちゃんに水をあまりにも多く与えすぎると、母乳や栄養の栄養素を吸収する体の機能に支障をきたす可能性があります。また、彼のおなかは満腹感を感じさせ、欲望を抑えることができます。

 

まれなケースでは、水分を多量に飲む赤ちゃんは水の中毒という症状を発症し、発作や昏睡さえ引き起こすことがあります。

 

水の中毒は、体内のナトリウム濃度をあまりにも多くすると電解質のバランスが崩れ、組織が腫れる原因になります。

 

しかし、赤ちゃんも水分を消費しますし、

母乳だけでは足りない場合もあるでしょう。

 

そういう場合は少しくらいはお水を補給しても大丈夫です。

 

しかし、ミネラルウォーターなどは避けた方がいいです。

 

その場合は軟水か、純水をお勧めします。

 

日本の水道水は基本的に軟水なので大丈夫なのですが、

ミネラルウォーターは硬度が高いものもあるので、

ミネラルウォーターを選ぶときは、

硬度100以下を選びましょう。

 

硬度100以下からが軟水となります。

 

純水が含まれるウォーターサーバーで、

赤ちゃんにおすすめなものは、

ウォータースタンドのプレミアムラピアシリーズです。

 

なぜかというと、赤ちゃんの体調にあった硬度の水を

作ることができるからです。

 

水道直結式のウォーターサーバーで、いくらでも飲み放題ですし、

やはり、日本の水がもともと軟水なので、

それを純水に変えることによってさらに飲みやすくなりますし、

有害物質も除去できるため赤ちゃんにためにもなるでしょう。

 

ウォータースタンドは、このように普通のウォーターサーバーと違って、コンパクトなタイプなサーバーとなっており、

水道直結式のウォーターサーバーになります。

なので水道水と同じように、使い放題なんです。

また、ウォータースタンドのプレミアムラピアシリーズは、

月々のレンタル料のみでいいのです。

月々の料金は商品によって異なりますが、

月約3000円~約7000円くらいになります。

商品によって機能も異なりますが、

冷水と温水、常温水が使えます。

なので、ウォータースタンドのプレミアムラピアシリーズはお勧めします。

 

ちなみに、ウォータースタンドは下記の
公式サイトから購入可能です。
↓ ↓ ↓

 

 

おすすめの記事