ウォーターサーバーで黒を選ぶメリットは?黒ならどこがおすすめ?

Pocket

最近ではウォーターサーバーを利用する方も多くなりました。「うちも使ってみようかな……」と思っている方も多いのではないでしょうか?ただ、最近のウォーターサーバーはカラーバリエーションが豊富です。だからこそ、カラーで悩んでしまう方も多いかもしれません。悩んでいる方におすすめなのは、やはり黒です。ここでは、ウォーターサーバーで黒を選ぶメリットとおすすめのウォーターサーバーをご紹介していきたいと思います。

黒のウォーターサーバーは部屋を広く見せてくれる

黒というのは、一般的にも着やせ効果のある色として知られています。ウォーターサーバーというのは結構場所をとるものですが、そこで白などの膨張色を選んでしまうとウォーターサーバーがより大きく見えてしまい部屋が狭く感じられるようになります。一方で、黒のウォーターサーバーを選べばウォーターサーバーそのものが引き締まって見えますし、その分、部屋を広く感じさせてくれるのです。
逆に言えば、実際にそこまでの広さのない部屋であっても黒のウォーターサーバーを置くことによって実際の広さ以上に広く見せることも可能ということです。人を招くときにも安心ですし、自分自身にとってもより広々として快適な部屋を演出することができるのではないでしょうか?黒のウォーターサーバーを選ぶからこそ、ウォーターサーバーとしての機能以外でも力を発揮してくれるのです。

黒のウォーターサーバーは他の色を引き立ててくれる

黒が他の色を引き立ててくれるということについては、ご存知の方も多いのではないでしょうか?普段の何気ないファッションでもこういった法則を無意識のうちに活用しているという方は少なくありません。特に、黒というのは明るい色を引き立ててくれるので、ウォーターサーバーで黒を選ぶのはとてもいいことなのです。
というのも、基本的に室内というのは明るい色が使われているものです。例えば、壁紙であれば白っぽいものが多いですし、仮にコンクリート打ちっぱなしの壁であっても壁は明るいグレーになります。家電に関しては白物家電といった表現があるように、白を基調としたものが多くなります。つまり、室内というのは基本的に明るい色のものであふれているのです。そこに黒のウォーターサーバーが入ることによって、それらの明るい色をより引き立ててくれるのです。
きなり色は少し黄ばんだ印象を与える色ですが、これを黒と並べるとその対比できなり色が真っ白であるかのように見えることがあります。明るい色をより明るく見せることができますし、より綺麗に見せてくれるのが黒という色なのです。黒のウォーターサーバーを置くだけで、部屋全体がより明るく綺麗になるでしょう。

 

黒のウォーターサーバーは高級感を出してくれる

黒のウォーターサーバーを置くと、それだけで高級感が出てきます。黒が高級感を演出してくれるという話はよく知られていますし、テレビ番組をはじめいろいろなところで実証されています。例えば、同じ商品であってもパッケージを黒にするだけで「黒いほうが高級品」と思ってしまう方は多いですし、同じ会社で同じタイプの車種のタクシーでも黒い車体のほうが高級感を覚えてしまう方は多いものです。
これらはウォーターサーバーにも言えることです。同じデザイン、同じ素材でできているウォーターサーバーであっても、黒のほうが高級感を得られます。室内というのは不思議なもので、ひとつでも高級感のあるものが置いてあるとそれだけで全体に高級感が感じられるようになるのです。つまり、黒のウォーターサーバーを置くだけで、いつもの部屋に高級感がプラスされるようになるのです。下手に高級家具などを買いそろえるよりもウォーターサーバーという実用的なものを置くだけで高級感を演出できるのですから、これは大きなメリットと言えるでしょう。

黒のウォーターサーバーはどんなに色やテイストにも合う

すべての色を混ぜ合わせると、最終的には黒になるという話はよく知られています。つまり、黒というのはすべての色の要素を持っているということでもあります。そのため、基本的に黒というのは何色にでも合います。何色にでも合うからこそ、さまざまなテイストにマッチしてくれるのです。
例えば、可愛らしいファンシーな部屋に黒のウォーターサーバーを置いても違和感はないでしょうし、むしろちょっとしたアクセントになるでしょう。メリハリが出てより魅力的な部屋になるかもしれません。モノトーンでスタイリッシュな部屋であれば黒のウォーターサーバーを置くことによって、より洗練された印象に仕上がるでしょう。
基本的に今の部屋がどのようなテイストであろうと、そこで何色が使われていようと黒のウォーターサーバーというのはマッチしてくれるのです。黒だからこそ激しく主張することもありませんし、部屋の色やテイストといったものを邪魔することがありません。そういう意味では黒は万能なカラーとも言えるかもしれません。

黒のウォーターサーバーは汚れが目立たない

ウォーターサーバーというのは、毎日使うものです。毎日使うものの中でも、特に使用頻度が高いものと言っていいでしょう。そうなってくると気になるのが汚れです。特に、白物家電が家にあるという方であれば、黄ばみなどが気になってしまったといった経験もあるのではないでしょうか?黒のウォーターサーバーであれば、そういった心配もありません。
触ることによってついてしまう手垢、タバコの煙による着色、経年による変色……こういったものは地が白ければ白いほど目立ちます。しかしながら、黒であればほとんど目立ちません。もちろん、黒だから絶対に汚れないし、変色しないというわけではありません。それでも地が白いものと比べると、かなりわかりにくくなります。つまり、いつまでも見た目にも綺麗な状態を保つことができるのです。
ウォーターサーバーというのは、やはりそれなりの存在感があるものです。だからこそ、そこに汚れや変色といったものがあると目立ってしまいます。黒のウォーターサーバーであれば、最初から汚れや変色といったものを目立たない状態で使っていくことができますので、安心できるのです。

黒のウォーターサーバーは単純にオシャレでカッコイイ


色というのは、それぞれで印象がまったく違ってきます。例えば、白というと清潔感がありますし、ピンクだと優しい印象を与えます。それぞれの色に魅力があるのですが、黒というのは単純にオシャレでカッコイイ印象を与える色です。実際に、黒のウォーターサーバーはオシャレですし、カッコイイです。
オシャレでカッコイイ黒のウォーターサーバーだからこそ、インテリアにも最適なのです。ウォーターサーバーというのは今の時代、欠かせないものです。欠かせないものだからこそ、その見た目や色にもこだわりたいところです。人それぞれでインテリアの好みというのは違ってくるでしょうが、オシャレでカッコイイものを求めている方やこだわりのある方には特に黒のウォーターサーバーがおすすめです。

黒のウォーターサーバーが選べるところを比較


先では、黒のウォーターサーバーのメリットについてお話ししました。ただ、そもそも黒のウォーターサーバーというのはどこで利用できるのでしょうか?いくつか挙げられるのですが、代表的なものとしてはフレシャスとプレミアムウォーターが挙げられます。
フレシャスとプレミアムウォーターはそれぞれに魅力があるのですが、おすすめできるのはやはりプレミアムウォーターです。というのも、フレシャスは定期配送ノルマがありますし、レンタル料がかかってしまう場合もあります。しかしながら、プレミアムウォーターであればそういった縛りがありません。それどころか定期配送において最大で60日まで無料スキップもできるようになっていますので、自由度がかなり高いのです。
ちなみに、プレミアムウォーターにもいろいろな種類のウォーターサーバーが用意されています。その中で黒色のウォーターサーバーがラインナップされているのは、amadanaスタンダードサーバーとcadoプレミアムウォーターサーバーになります。黒のウォーターサーバーを探している方は是非チェックしてみてください。

⇒『プレミアムウォーターの詳細を見る』

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ